So-net無料ブログ作成
検索選択

おーまいがっ!! [日記]

テレビは朝から、天気予報ばかり。雨が降るのはわかってるけどさ、
台風改め温帯低気圧が、3分おきに七転八倒するわけじゃない。
・・・ということで、朝8時からリオパラリンピックの開会式見てました。
日本選手団は入場しちゃってたけど。
なんてったって、4年に1度しか見れない夏のエンターテインメントです。
素直に堪能いたしました。がんばれ!日本選手団!!

ただいま、2016年夏(残暑)、最もバタバタする1週間ちょっとを
過ごしているかもしれないじょわです。
9月4日は、おれんじわにさんと東京へお出かけ。
日比谷野外音楽堂へ、今年のスターダスト☆レビューの夏イベント、
楽園音楽祭に繰り出しました。
今年最大のリスクは、じょわの左ひざ。
チケット確保に動いたころより、確実に悪化してましてねー。
ゆえに、直前1週間は完全療養(いたわり)体制。病院行く回数も増やしたし。
電車移動のルートも徹底的に吟味いたしました。・・・が。
・・・日比谷にたどり着くまでに、結構ボロボロ。なんてこったいっ!
はずれなしのスタ☆レビです。ライブは楽しんできましたけどー。
立ち上がるのもろくにできず、ローカルに帰り着いたころには、
満身創痍の体たらく。恥ずかしいやら、情けないやら、悲しいやら。
来年、行けるかなー。

9月5日は千葉へ。
本来は、おれんじわに母さんの病院への通院日でしたが、
8月末からつらそうな状態が続いていたお母さんの自宅療養が限界になり、
再度の入院。なので、おれんじわにさん・娘さん・おれんじわに姉さんとで、
病院へ向かいました。一人じゃなくってよかったー。
入院して、お母さんも少し安心しているようですが、
確実に体力は落ちてます。年齢も考えると、今すぐというわけじゃないけど、
いよいよ腹をくくらないといけないかもしれません。
来年の夏より早く来てしまうかもしれない「Xデー」に向けて、
考えることはたくさんありそうです。
おれんじわに姉さん・おれんじわにさん・おれんじわに弟さんのサポートが、
少しでもできるといいなーって思いますね。

そんなこんなで、9月6日。
足を引きずり、ようやく外科にたどりついたじょわさんでありました。
いつもの治療を済ませて、いざ診察に。
恐れていた事態が発覚・・・ひざに水たまってました。ついにこの日が来てしまった。
早速診療台に寝かされて、生まれて初めてのひざの水抜き。
痛いっ、すんげー痛い(><)
じょわって、昔から血管が出にくくて、毎度毎度採血に苦労するんですね。
数十年そんな有様なので、今や手首や手の甲から採血されても怖くない。
・・・そんなもん比じゃなかったですぅ~(T_T)
そんでもって、痛み止め注射も打ってもらって終了。
「3日、いや今週は、動いちゃだめだよ。」
「あのぅー、金曜日に東京行かなきゃなんないんですぅー。」
「ダメダメ。あきらめて。」
北千住なんですけどぉー。電車の乗り換え気を付けますー。」
「だめだよー」
・・・さあ困った。

おれんじわに姉さんと会う約束をしてたんですね。
お姉さんの仕事先は某きもの屋さん。
そろそろ、娘さんの成人式の振袖を考えなきゃいけない時期でして。
今や、あたしらのころとは状況が違うんですよね。
娘さんの成人式は、再来年の1月なんですが、
去年の暮れから届き始めたダイレクトメール。年が明けたら分厚くなる一方!
2年計画かよー(怒)
日々届くカタログは、娘さんに開封されることはありません。
分厚ければ、じょわが開封して、中身は資源回収の袋行き。
薄ければ、おれんじわにさんによって、ポストからゴミ箱直行ですね。
お姉さんは、「無理しないで」って言ってくれたけど。
週末に代えて、おれんじわにさんに車で助けてもらえるかなー?

そしてそして、9月10日は藤澤ノリマサくんのコンサートツアーへ参戦です。
今回は、たぶん初めての千葉での本格ライブ。
東京へ出なくていい!川を越えなくていい!素晴らしいじゃないですかっ\(^o^)/
な・の・にっ!この体たらくときたもんだorz
せめて、ホールまで車で乗り付けられないものか・・・と思ってます。
一応、ちょっとだけ痛みが引いたから、昨日も病院行ったよー。
今日も行けるものなら行きたいんだけどねー。
なんか、予報に反して晴れちゃってる、午後1時の千葉のローカル。
週末に向けて、少しでも立て直しにはげみたいじょわでした。
nice!(27)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 27

コメント 5

tarou

こんにちは、大曲花火大会にコメントを有難うございました。
当日、8時ごろに現地に着きましたが、高速を降りて渋滞もなく
国道105号線沿いの民間駐車場(6000円)に車を入れ、隣にテントを
張り、のんびりと花火大会を楽しむことが出来ました。
初めて行きましたが、会場は広いので観覧席の反対側、
国道105号線の歩道に三脚を立てて、カメラでビデオ撮影しました。

膝をお大事に、無理しないで早く完治させてくださいね!
これから、楽しいことがたくさん有るよ(^^♪


by tarou (2016-09-09 16:52) 

SORI

じょわがめさん おはようございます。
精力的に動いておられるのですね。お母様の具合はご心配のことでしょう。
今週は9月5日と9月8日が飲み会で東京に行きました。9月20日からは宝塚の実家に帰省します。実家には8月25日に93歳の誕生日を迎えたははが一人で住んでいます。9月24日はその母を連れて山口県に日帰りで墓参りに行ってきます。9月25日は高校の同窓会に初めて参加します。
by SORI (2016-09-10 07:54) 

ram

私も、週1リハビリに通いつつ、ライブ参戦の鞭打つ状況[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
その時はステッキ頼りに頑張って歩きますが、次の日のダメージが半端無い[涙]
次回ディズニーは車イスに頼ります。
お互いに、大事に身体、使いましょう~
by ram (2016-09-10 21:57) 

リンさん

膝、心配ですね。
だけどじっとしてはいられないんですよね。
本当に無理しないでね。

成人式の着付け、私もずいぶん早く予約しました。
遅くなるといい時間が取れないと言われたので。
写真の前撮りとか、いろいろ忙しいですよ。
by リンさん (2016-09-11 11:18) 

じょわがめ

コメントありがとうございます。
ひざのご心配いただき、感謝してます。

☆tarouさん☆
夏は、地元の夏祭りの花火大会を見てます。
毎年、千葉市幕張とか、佐倉市とかの大規模花火大会と
かぶっちゃう、30分ちょっとの小さな大会ですが、
家のベランダから堪能できてしまうのでねー。
たまには、頑張って大きな大会を見に行くのもいいですね。
最近は、秋の花火大会も増えてきました。
10月、成田市の印旛沼に近いほうで行う花火大会は、
内容も見せ方も、ものすごいという噂で、
何度かテレビで紹介されているので、
一度、頑張って見に行きたいものだと思っています。

☆SORIさん☆
とりあえず一息です。
北千住は、週末にずらしてダンナに車を出してもらいました。
東関東道から、首都高に入り、高速降りるまでは順調。
そこからは、やはり大変でしたね。
下町とはいえ、そこはターミナル駅ですから。
助手席で「東京怖い・・・」と、ぶつぶつ連呼してたわたし。
そうでなくたって、自分の運転は一般道・高速共に、
幕張新都心(千葉県の運転免許センター)が最長不倒距離です。
自力で2つの大河(江戸川&荒川)を越せる日は、
本当にくるのでしょうか?なさそうだなあ・・・orz
9月後半のご旅行、
気を付けて行ってきてくださいねー!!

☆ranさん☆
わたしも、今回の日比谷行きにあたって、
ついにステッキを買いましたよ。
それでも、帰り道はきつかったですー(TT)
去年の夏、同じ日比谷野音に行ったときは、
東京駅の八重洲口方向から、何事もなく歩いてましたから、
我ながら、あまりもの変貌ぶりに結構ショックですね。
・・・体重、ガチで落とそう。
10日は、会場が公共のホールだったので助かりました。
区役所と共用の、広くて且つ無料の駐車場に、
ホール入り口まで徒歩15メートル!天国でしたー(^-^)

☆リンさん☆
とりあえず、決めるもの決めて一息ですね。
わたしも、当初は、「着物屋の戦略に簡単に乗らんぞ!」
と、突っぱねてましたよ。
まあ、義理の姉が着物屋さんである以上、レンタルする気も、
他でそろえる気もなかったですからね。
お姉さんはもちろん、ダンナのお母さんも着物好きですから、
お母さんが元気なうちに、本番衣装で孫の振袖姿を
見せてあげられるのはよかったかなーと思ってます。

実は、私の亡き母も結構な着物好きでした。
母が適度に貯金好きだったおかげで、着物も揃えられたし。
母に感謝です。
わたしも、母の遺志をかなえてあげられたかなー?

写真撮影は、東京でできるチャンスがあるようなんですけど、
一応地元でも探したほうがいいのかなって思ってます。
七五三でお世話になった、某チェーンの子ども写真屋さん。
成人式の写真も撮ってくれるらしいですねー。
着付けまでは面倒見てくれないけど。
あとは、成人式当日の着付けかあ。
それは、行きつけの美容室になーんとなく頼んでますけどね。
さすがに、「ちょっと早いかもー」と言われた(笑)
by じょわがめ (2016-09-13 18:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。