So-net無料ブログ作成

2日+7日間 [日記]

あの暑い日はどこへやら。一気に朝晩寒くなった千葉のローカルです。
長袖のシャツはすぐ出せたけど、ボトムの確認は今だにできずに夏パンツ。
靴もメッシュの入ったぺったんこ靴。週末に何とかしなければ。

10月に入り、今年も恒例の乳がん検診に出かけてきました。
今回はそれをネタにする予定・・・だったんですが、
そんな鼻歌交じりな状況ではない事態になってしまったので、
そのことを。

話は9月最後の週末から。
久しぶりに、おれんじわにさん、娘さんと3人で、
おれんじわに母さんのお見舞いに出かけました。
元気はないものの、話はできました。おかゆくらいは何とか・・・の様子。
9月の初めに決めてきた、娘さんの振袖の写真を見てもらいました。
まずまずの評価をもらえて、ほっとしました。
現状が続くのなら、年末に実物をみてもらえるかな?娘さんに着せてみようか?
「次は、来月3日。乳がん検診の前か後に来ますねー」
そういって帰ったじょわ。

次の週末。
おれんじわにさんのところへ連絡がありました。
わに母さんが、食事をとれなくなりました・・・と。
なるべく早くに病院に行かないといけないようだけど、わに姉さんはお仕事。
わにさんもじょわもたまたま用事があって家から出られない。

週明け月曜日。わに母さんに「行く」と伝えた10月3日。
午前中に病院でわに姉さんと合流しました。
わに母さんは眠っていました。そばで話をしても起きませんでした。
主治医の先生からは「お別れの心づもりを」と伝えられました。
一体あとどれくらい?1週間くらい?
お昼に、わに姉さんと一度別れて、乳がん検診の病院へ行きました。
今年も「異常なし」を確認して、あたふたとわにさん実家へ直行。
夕方、わに姉さんと再度病院へ。
まぶたがかすかに動いたので、2人で声をかけたらもごもご口を動かして。
でも、すぐにすうーっと眠りに入っちゃって。
・・・じょわが、生前のわに母さんを見たのは、それが最後でした。

火曜日。
最近、おれんじわにさんは、時々会社の人やお仕事関連の人と、
夕食を食べて帰ってきます。この日もそんな日。
午後11時過ぎにお迎えに行ってきました。
帰ってきたわにさんがお風呂に入り、そろそろじょわの番?
日付は変わって水曜日。パジャマ姿のわにさんが動き出しました。
「病院から電話来た。容体が急変したって。」
慌てて支度をして、娘さんと3人で家をでたのは、午前0時半の少し前。
お酒が入っているわにさんに代わって、じょわが運転手。
今回ばかりは、問答無用に高速道路コース。
超久しぶりの高速走行だったんですが、もーそんなことは言ってらんない!
1時間そこそこで病院へ飛び込みました。
わに母さんは、当直の先生の最後の診察を待つだけの状態でした。
程なく、息子さん・わに姉さん・わに弟さんの順にそろっていき、
先生に最後の判断をしていただきました。
わに母さんは、葬儀屋さんを決めてくれていたので、早々に連絡をして、
午前3時には、葬儀屋さんに移動しました。
軽く説明を聞いて、午後に再び打ち合わせをやります・・・ということで、
わにさん実家経由で家に帰ってきたのは、午前5時前。
・・・1時間後には、朝の支度だわ。

お知らせがてら、午前中に仕事の引継ぎをする・・・というわにさんと、
態勢に影響がないので、普段通りに大学へ行ってもらう娘さん、
2人をいつも通りに駅まで送り、とりあえずじょわがしたことは、
当面の長丁場に向けての、ひざのメンテナンス。とにかく病院ですね。
ただねー、ひざの治療がそれはもう気持ちいいわけですよ。温めますから。
寝落ちしかけました・・・まじ。
一度家に帰って、今度は息子さん(ちょうどお仕事が休みだった)の車で、
再び千葉へ。わにさん実家でわに姉さん・わにさんと合流して、
葬儀屋さんへうちあわせ。
葬儀の中身は、ほぼ1から組まないといけなかったため、びっちり3時間!
建物を出るころには、日がだいぶかたむいておりました・・・。
わにさん実家で娘さんと合流して、ざっと打ち合わせをして、ようやく帰宅。
・・・長い1日でした。

1日余裕があったので、木曜日は、再びひざの治療と買い出しと荷造り。
金曜日は、最終打ち合わせに合わせて出かけるわにさん&じょわと、
遅れて出発する、息子さん&娘さん、2チームに分かれて家を出ました。
夕方からお通夜で、そのあとはわにさん実家で1泊。
土曜日は告別式。
なんだかんだ言っても、数か月、病院の待合いで順番待ちしながら、
いろいろ話をしましたからね。
わに母さんの話し声を思い出して、少しうるうる。
わにさん実家に帰ってきても、しばらくは相談その他で、帰りは結局夜。
いつもの2ケタ国道を運転していたじょわでしたが、
結構眠くってねー。非常にヤバかったですー。

日曜日はひたすら眠い。ただただ眠い。
月曜日、世間は祝日なのに、娘さんは学校へ行き、
わにさんとじょわはランチ兼買い出しに。
で、やっぱり眠い1日。そーいえば、連休だったんだっけ・・・?
そして、再び火曜日。
だいぶ酷使してよろめき気味の左足を軽く引きずって、病院へひざのメンテナンス。
ベットに寝っ転がって、ひざを温めながら、
長かったのか、短かったのかよくわからない1週間が、
何とか終わったことを、しみじみと実感したじょわなのでした。

こんな感じで、おれんじわに母さんを送ったのですが、
施設暮らしをしている、おれんじわに父さんの介護は続きます。
とはいうものの、わに父さんは認知症を患っているので、
主に施設へ通うわに姉さん、もしくはおれんじわにさんと一緒でないと、
わたしは会うことができません。
わに父さんにとって、じょわは「どういう関係だかわからない人」ですから。
「娘」「息子」もわかるかどうか怪しいのですが、
「家族」というくくりではわかってくれている様子ですのでね。
わに母さん関連の様々なことも、わに姉さんが主に行うこととなり、
おれんじわにさんが手伝うことになりそうです。
なので、わたしは一歩離れたところから様子見をするんだろうなーって思います。

まー、その分余裕はできるわけですからね。
半年、ほっぽらかしにしてきたことがいろいろあります。
ダイエットして、ひざへの負担も軽くしたい。
就職活動の再開もまだあきらめてないしね。
それらを片付けていけたらなーって考えてますよ。

nice!(26)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 26

コメント 4

ゆうのすけ

御愁傷さまでした。
そして じょわがめさん 御家族御親族の皆様お疲れさまです。
私も 8/30の22:00時頃に病院へ行きまして 帰宅したのが明るくなり始めた頃。それからは とにかく葬儀の手配やらなんやらで もう何をやっているのか覚えていないくらい とにかくやらなくてはいけない事を優先に動いていたのも もう一カ月以上も前。
明後日が本当の四十九日なのですが 10日に早目に法事と納骨をすませる事が出来ました。
これからしばらく大変な時間が続くと思いますが じょわがめさん みなさま どうかお身体第一で御無理なされませんように。
検診異常なしで良かったですね。
今日は雨の予報 秋がまた一歩進みそうです。重ね重ねですが どうか御無理ありませんように。
おれんじわに母さまの 御冥福をお祈り申し上げます。☆
by ゆうのすけ (2016-10-17 00:22) 

ちぃ

お母さまのご冥福をお祈りいたします

葬儀はバタバタと忙しく大変ですね。お疲れさまです。
これから法要も続くしお身体に気をつけてお過ごしくださいね、
膝も悪化しないよう無理をしないで✰
by ちぃ (2016-10-17 08:43) 

starwars2015

ご愁傷様でした。ご冥福をお祈りします。
by starwars2015 (2016-10-20 23:09) 

じょわがめ

お礼がまとめてになります。
遅くなりましたが、コメントありがとうございました。
翌週こそ、相方、義姉と役所回りをしましたが、
その後はいたって平穏な日常が続いてます。
義姉が1人で頑張ってくれているものと思います。
現在も、東京で仕事もしている人でもありますし、
少しは「弟」に振っちゃってもいいんじゃないかなーって、
思ったりもするんですけど。
・・・あたしという「下請け」がいるんだし。
(「長男」は相方ですが、義姉が「バツイチ」さんで独身。
義母の病気がわかって、早いペースで同居ができたほどの
フットワークの良さもあって、3姉弟の中核ですね。
喪主も務めましたし、実家もそのまま引き継ぐでしょう。)

月が替わって、いよいよ法要の準備ってところでしょうかね。
そろそろ相方に、様子見をしてもらおうと思います。
by じょわがめ (2016-11-04 11:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。