So-net無料ブログ作成

帰ってまいりました。 [生活]

前回の記事より、なーんと3ヶ月とちょっと。
不肖じょわがめ、ブログに帰ってまいりましたっ!

昨年も年度替りに、しばらくお休みしておりました。
3月4月は、結構子供の学校通いがあるもので・・・
わたしの場合は、小学校(娘さん)と中学校(息子さん)なので、
年度末保護者会も、PTA役員決めも、年度始めの保護者会も、
すべてがふた手間づつかかります。

今年のテーマは「いかにしてふつーの保護者に戻れるか」
かたや中学3年生、かたや小学6年生。
「役員のなり手がない」と言うことと、先生に懇願されて(特に昨年度は・・・)、
小学校のクラス役員をぶっとうしで4年間(息子2年・娘2年)やっていたけど、さすがに限界。
「もう勘弁してください・・・」と頭を下げて、なんとか引退の運びに。
中学校のほうは、すでに1年生で役員経験済み・・・のはずなのですが、
役員決めが絡むと、みんな保護者会すら来なくなる・・・。
この1年間は、どうしても学校の役員と無縁の生活がしたかったわたし。
・・・幸か不幸か、中学校の保護者会に別の用事ででられなかったのでした。
後で恐る恐る担任の先生にたずねると、
「いやー、決まってないんですよー。後でみなさんのお宅に電話して回らないと・・・」
・・・えらいこっちゃ。
でも、結局電話がうちにくることはなく・・・晴れて一般保護者でーす!

ただ、唯一子供会の役員だけは続投になりました。
PCで文書が作れる・・・という理由で、今年も書記。
1年間、ありとあらゆる文書を作ってきて、結構「Word」の扱いになれましたが、
3月・4月、気がつけば5月の連休が過ぎても、文書作りの日々。
・・・もはや「虎の穴かいっ!」な状態でしたねー。
おかげで、表も地図も書けるようになりました!がんばったよ・・・あたし。
結論・・・「Word」をマスターしたけりゃ、自治会か子供会の書記をやるべし!これに限る。
最近は、PTAの広報作り・・・という道もあるそうですよー。

5月半ばに、何とか落ち着いた・・・と思ったとたんに、一気に体調を崩しました。
そうでなくても、新型インフルエンザで世の中真っ青の頃。
なんてったって、うちは「空港」という名の「国境」は車で10分の好立地。
最初の感染者様が隔離された、某総合病院にお勤めの知り合いは、
「当分マスクがはずせなくなっちゃったわよー」と話していましたし、
飛行機の乗客さんが、足止め食らっていたホテル、ニュース映像見て、
一発でわかっちゃったもん。・・・地元民ですから。「あそこ○○じゃーん!」ってな感じ。
実は、あの時の某米国エアライン、そのクルーのみなさんの「定宿」が、
我が家より徒歩10分ちょいの外資系ホテルだったりいたします。
よりによって、大騒ぎになった週末、うちの息子さんそのホテルにいたりして・・・。
(息子さんの所属する中学校の吹奏楽部が、春休みにホテルの地域イベントで依頼演奏をしたので、「ご褒美」で、全員ランチをごちそうになっていたのさー)

そんなわけで、警戒を怠らなかったのに・・・
息子さんはむっちゃ元気で、なぜかあたしがぶったおれた・・・と。
のどの不調に加えて、おなかもこわして・・・って、ただの風邪引きじゃないですか。
間が悪いことに、今年に限って、例年秋にやる小学校の運動会が、
体育館の耐震補強工事がらみで春(5月末)になり、間に合わせの治りかけで出かけて、
またぶっ倒れる始末。気がつきゃ、暦は6月でした(T-T)
ちなみに、今月に入り、ついに地元にインフルさんが来てしまったので、
ただいま、息子さん・娘さん・ダンナさん(会社命令だそうだ)、毎朝検温が日課でございます。

今月は、「すいかの名産地」である地元が一番盛り上がる月です。
ブログもがんばっていきますので、よろしくお願いしまーす!

美しい国・日本の夏にはこれですか? [生活]

数日前より、蚊取り線香が出動を開始しました。
1階用に1つ、階段の踊り場に2階用として1つ、という体制でやってます。

そこそこの世帯数の住宅地の中とはいえ、
住宅地の外に出れば、
住宅あり、アパートあり、雑木林あり、畑あり、養豚場あり、牧場あり、農場あり・・・の
ローカルワールドが展開してますからね。
電気蚊取りもありますが、くるくる渦巻きに勝るものはない!わけで。

全員O型の家族の中で、わたしが飛びぬけて蚊に刺されやすいんですが、
別の意味で大変なのは、うちの息子さん。
耳元で蚊の羽音がする・・・と感じただけで眠れなくなるほどの人なので、
彼のために、あえていぶす・・・という目的もあるんですけど。
彼の部屋と家の玄関には、虫除けハーブも必需品です。

毎日同じメーカーの線香ではつまらないので、
常時2,3種類のメーカーの線香を用意しておりますよ。
においも、微妙に違っているんで、おもしろいですよ。


今回は高級ブランド品(^_^;)金鳥でございまーす。


梅雨・・・だよね。 [生活]

梅雨入りしたとたんに毎日いい天気。
いつ雨降りになるかわからないので、マメに洗濯をしてますが、
さすがに1日くらいは休みたくなります。
・・・息子さん、すべてはあなたの体操服のためよ。
いい天気を喜んでいるのは、小学生の娘さん。
今のところプールは予定通りに消化中だもんね。
今日は、午後だったせいか、むちゃくちゃさっぱりした顔で帰ってきました。

病人生活で、お昼寝癖がついちゃいました。
これでは、せっかく軽くなった身体が元に戻るのも時間の問題。
ママチャリこいで、スーパーへ買い出しに行きました。
わたしは、ごはんとおとうふがあれば、それでいいんですが、
子供らはそうは行くまい。肉を仕入れに行かないと。
特に息子さん。見た目は実に弱々しい体型の持ち主ですが、
毎日のチャリ通学の賜物か、ゲロゲロ風邪にいまだ無傷という素晴らしさ。
とりあえず、お惣菜の鳥のから揚げをゲット。
風も吹いてて、気持ちよかったし、うっすら汗もかけました。

さてさて、洗濯物を取り込んで、ご飯の支度をしましょうか。


足がない。 [生活]

わたしの愛車が、入院をしてしまいました。

きっかけは3月。息子のピアノ発表会のリハーサルのため、会場へ車を走らせているときに追突事故にあってしまったことです。車の角をぶつけた程度のもので、こっちは坂道をあがりきったところ、向こうは交差点へ出て来たところで、速度も出ていなかったのでお互い怪我もなし。

交差点内とはいえ、こっちのほうに有利な条件がそろっていたので、あっさりカタがつくかと思ったら、相手のオヤジがだいぶゴネたために、結局「お互い自分の自動車保険で修理をする」ことでまとまったのが、5月の連休直前でした。

修理工場の都合と、わたしの予定で、ようやくこの週末に修理に出せることになったのですが、代車がないため、この期間わたしは動けません。ローカル生活には自動車は必需品ですからね。代わりに、しばらく眠っていたママチャリが復活することになり、ダンナさんに整備してもらいました。急な買い物はこれで何とかなりそう。ついでに、今年の夏は、もう少し自転車移動を増やそうかなと考えている、今日この頃のわたし。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。